コンテンツにスキップ

姿勢制御系

姿勢および軌道制御サブシステムは、車両の向きを測定するセンサー、飛行ソフトウェアに組み込まれている制御則、およびアクチュエーター(リアクションホイール、スラスター)で構成されています。これらは、ビークルを希望の姿勢に向け直すために必要なトルクと力を適用し、衛星を正しい軌道位置に保ち、アンテナを正しい方向に向けたままにします。

フィルター

  • 小型衛星搭載用3軸磁気センサ

    MEISEI

    3軸フラックスゲート磁気センサは人工衛星の姿勢制御に必要な、宇宙環境における磁場強度を計測します。

  • NovAtelOEM-719GPSキット

    GOMSpace

    位置と速度のデータを改善するために、GNSS受信機をNovAtel OEM719GPS受信機の形式でADCSセットアップに統合することができます。

  • 高性能姿勢決定システム用低ノイズ磁力計

    GOMSpace

    NanoSense M315はIでコンパクトで低ノイズ磁力証明フライトで特に高いADCS要件にnanosatellitesのために設計されたCインタフェース。コンパクトな設計により、柔軟な取り付けが可能になり、磁力計を磁気擾乱源から遠くに配置することができます。

  • CubeSatリアクションホイール制御システムSatBus4RW0

    NanoAvionics、JSC

    個別のコンポーネントまたは一体型4リアクションホイール冗長3軸制御システムとして注文でき、小型衛星の正確なポインティングを可能にします。反応ホイールには、密閉されたハウジングに組み立てられたDCブラシレスモーターが含まれており、粒子の放出がなく、周辺機器の汚染を防ぎます。

  • NanoProp 20000

    GOMSpace

    NanoProp 20000は、GomSpace製品の最新の推進システムであり、2015年から販売があります。NanoProp20000は、パフォーマンスが向上し、ESA認定コンポーネントに基づいて構築されています。NanoProp 20000はコンパクトな推進システムで、サイズはわずか0....

    詳細を全部見る
  • 高精度ADCS制御用のファインサンセンサー

    GOMSpace

    NanoSense FSSはIを有する超小型ベクトル太陽センサである2高ADCS要件にcubesatsために特別に設計されたCインタフェースです。FSSにはエレベーターユニットが付属しています。

  • CubeSat磁気トルカSatBusMTQ

    NanoAvionics、JSC

    NanoAvionicsによって設計された磁気トルカ「SatBusMTQ」は、2つの(X軸とY軸)磁気トルカロッドと1つの空芯Z軸磁気トルカコイルのセットで、PC / 104フォームファクタPCBに取り付けられて超小型衛星の姿勢制御を可能にします。このシステムは、NanoAvionicsの「...

    詳細を全部見る
  • 超小型衛星用リアクションホイール

    GOMSpace

    ミッションに対して高トルクと運動量のストレージ機能を提供します。ピラミッドまたは3+ 1のいずれかとして、4輪冗長セットアップのコンパクトなパッキングを可能にするCubesatUフォームファクターへの統合用に設計されています。

  • リアクションホイール

    Blue Canion Technologies

    ブルーキャニオンテクノロジーズのリアクションホイールは、ミッションを成功させるために必要なトルクと運動量の正確な組み合わせを宇宙船に提供するように作られています。ブラシレスDCモーター、非常に滑らかなベアリング、およびBCTリアクションホイールの高度な潤滑なシステムにより、低ジッター性能とミ...

    詳細を全部見る
  • XACT-15

    Blue Canion Technologies

    統合された姿勢制御ソリューションにより、前のモデルよりもはるかに高い、最高の精度でポイントすることができます。SPACECRAFT POINTING ACCURACY : ±0.003 deg (1-sigma) for 2 axes; ±0.007 deg (1-sigma) for 3r...

    詳細を全部見る
  • リアクションホイールアセンブリRWA-05

    Berlin Space Technologies

    RWA-05は、小型衛星用の統合ファイバー光学ジャイロ(RWA)を備えたリアクションホイールアセンブリです。統合されたジャイロは、1994年以来ベルリンの衛星で開拓されてきた正確な速度、角速度、角度制御ループなどの正確な制御ループを可能にします。RWA-05は宇宙レガシーを持​​ち、5年間のL...

    詳細を全部見る
  • スタートラッカー-ST200

    Berlin Space Technologies

    ST200は、世界で最も成功しているスタートラッカーの1つです。100台以上のデバイスがお客様に提供されています。小型化されたミッション用に構築され、Hyperion Technologies BVと協力して開発されたST200は、Cubesatやその他の高度なナノ衛星に完全に適した世界最小...

    詳細を全部見る
  • AGS-1

    Astro- Und Feinwerktechnik Adlershof GmbH

    AGS-1は、宇宙用途向けの高度に統合されたジャイロシステムです。小型衛星アプリケーション向けに特別に設計されました。優れた特徴は、質量とサイズが小さいことと、エネルギー消費量が少ないことです。AGS-1は、3つの直交軸の角度増分を測定します。これらの角度増分の助けを借りて、衛星の回転速度と...

    詳細を全部見る
  • リアクションホイール

    Astro- Und Feinwerktechnik Adlershof GmbH

    Astro- und Feinwerktechnik Adlershof GmbHは、位置制御システムのコンポーネント、特に小型衛星のリアクションホイールを開発、製造、組み立て、テストしています。過去数年間、小型衛星用の5つのリアクションホイールの製品ラインを開発しました。これは、世界最小の...

    詳細を全部見る
  • リアクションホイール TA6494シリーズ

    多摩川精機株式会社

    リアクションホイールは、超小型衛星の姿勢制御に用いるホイール。3軸又は4軸で構成されます。ホイールの角速度を加減速し、その運動量の変化を衛星側と連動して姿勢制御を行います。

  • 小型衛星搭載用磁気トルカ

    MEISEI

    明星電気はさまざまなサイズ(1U~小型衛星向け)の磁気トルカを提供します。本製品は独自技術をもとに最適な消費電力と質量となるよう設計されています。

ja